CONTACT’s Engineering Room
双眼望遠鏡製作・販売のCONTACT<<コンタクト>>
Click for 東京, 日本 Forecast

コンタクトが手がける双眼望遠鏡や星見機材の開発状況、展示イベント、観望会情報などを発信するブログです。ホームページは下のリンクから。

双眼望遠鏡製作・販売のCONTACT<<コンタクト>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アクセサリートレイ (ライトグレー) 製作
ビクセン製三脚(ALやHAL等)に取り付けるFRP大型トレイのライトグレ-の注文があり、納品しました。

20150414.jpg

製作の都合上外側は黒色塗装になります。内側はライトグレーのゲルコートです。

この色は今回初めて作りました。BYPから直送していただきましたので、実物は私も見たことがありません(笑)。暗闇の中では載せたものが判りやすくて良いかも。黒バージョンは手元に展示品があるので時々使用していますが、黒いアイピースはちょっと見づらい時があります。




スポンサーサイト
PULSAR-102M/マイクロフォーカス接眼部アダプタ
約一年振り、といっても記事で2つ前(笑)ですが、ご注文がありましたので
製作しました。鏡筒はPULSAR-102Mとのことですが、筒が同じなので取り
付け可能でした。

20120216_2.jpg 20120216_1.jpg

ご感想をいただいております。一部、ご紹介します。

「実は、FL102Sも所持していますが、今回はPULSAR-102Mを2インチに
したくてお願いしました。古い鏡筒で35年とか前の物でしょうか?フロー
ライトに比べると当然色が付きますが、長焦点の為かこちらの方が良く
観える気がして観望の際はこちらを出すことが多いです。

生まれ変わり、最新鋭の機体の様で すごく嬉しいです。接眼部を自由に
回転させられるのも良いですね。昨夜はソチを見ながら、ずっといじって
ました。(´▽`)ノ」

気に入っていただけて大変嬉しいです。ありがとうございました。

P.S.
アダプタの記事ばっかり書いていると良い笑いものですね(笑)。早いとこ
正式に製品にラインアップしないと・・・。




FL102S/マイクロフォーカス接眼部アダプタ
このところこのアダプタの問い合わせが多く、ご注文をいただきました。

20130308_1.jpg 20130308_2.jpg 20130308_3.jpg

同じアダプタを毎回記事にするのも妙なので、いずれカタログ製品化しようかと思います。

話題はそれますが、アルマイトについては、処理メーカーに行き来する時間やガソリン代のほうがアルマイト代よりはるかにかかっています。今後は多少価格アップになるかも知れません。悪しからずご理解いただければと思います。

(3/10追記)
取り付けた画像とコメントをいただきましたので紹介いたします。

20130310_2.jpg 20130310_1.jpg

「アダプターは無事到着し、ぴったり取り付けることができました。この鏡筒は、25年ほど前に購入したものですが、現役で十分使えています。(中略) この度、アダプターを作成頂き2インチ化もできましたので、いろいろなパーツ類も使えるようになりました。ありがとうございました。」

お手数をおかけいたしましたが、お役に立てたようで良かったです。




FL102S/マイクロフォーカス接眼部アダプタ
10月に引き続きご注文をいただきました。年の瀬で加工メーカーが混んでおり、年明け発送の見込みでしたが、何とか年内に納品できました。

20121229_1.jpg 20121229_2.jpg

ビクセンの102mm屈折鏡筒(FL102S、102M等)と笠井トレーディング製屈折用2インチマイクロフォーカス接眼部(リング無し)を接続します。接続の様子等はこちらからご覧下さい。

取付は元のM4ボルトで固定します。これまで1例だけ僅かな穴ずれが報告されていますが、機械で正確に加工していますので鏡筒側の個体差と思われます。この場合、細い棒ヤスリで容易に鏡筒の穴の拡大ができます。




ビクセン102M/マイクロフォーカス接眼部アダプタ
ビクセンの102M鏡筒に笠井トレーディング製屈折用2インチマイクロフォーカス接眼部を接続するアダプタを製作・納品しました。(フォーカサはリング無し仕様です。)

20121027_1.jpg 20121027_2.jpg

以前製作したFL102/マイクロフォーカス接眼部アダプタ (こちらこちら) と同じものです。鏡筒の内径が112㎜のものに適合します。鏡筒への取り付けは、端から7mmの位置にM4ボルトが3本(120度等間隔)です。元のネジがそのまま使用できます。

通常、一品製作品の納期は出図から発送まで約2週間ですが、今回は各タイミングが良く5日目には発送できました。




copyright © 2010 CONTACT all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。