CONTACT’s Engineering Room
双眼望遠鏡製作・販売のCONTACT<<コンタクト>>
Click for 東京, 日本 Forecast

コンタクトが手がける双眼望遠鏡や星見機材の開発状況、展示イベント、観望会情報などを発信するブログです。ホームページは下のリンクから。

双眼望遠鏡製作・販売のCONTACT<<コンタクト>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鏡筒デザインについての一考察
昼は機械設計、夜中は15cm双眼の設計を進めています。そこそこ進んできました。フォーカサは当初ラックピニオンで考えていましたが、カメラを取り付ける仕様なのでヘリコイドになる予定です。購入品はコストアップですが、光路長が節約できるのと加工が減るので良いかも知れません。

で、電話が鳴らないとついつい余計なことを考えてしまい、デザインで他にないものが出来ないかと思案していたところ、モチーフとしてひらめいたのがこれ。

20110101.jpg

いわずと知れた地球防衛軍旗艦アンドロメダですね。艦首のツノにファインダーを忍ばせて、主砲にはレーザーポインタを仕込んで・・・などと妄想に走ってしまいました。ま、ゴチャマンと付いているでっぱりやらウィングを作るとなると、望遠鏡を作っているのか模型を作っているのか訳が判らなくなるので(←当然だ)、あくまで初夢ということです(笑)。

で、また設計に戻り、4回反射の3D光路図を見ていると何だか反射衛星砲みたいだなと思い・・・。でも残念ながら形として通じるものがないですね。悔しいので、最近流行の銀メッキに対抗して空間磁力メッキをミラーに適用出来ないか妄想中です。あれは何でも跳ね返すのできっと反射率が抜群に良いのではと(笑)。

アンドロメダの画像は2月にバンダイから発売になる超合金です。高くて買えない・・・。




スポンサーサイト
copyright © 2010 CONTACT all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。