CONTACT’s Engineering Room
双眼望遠鏡製作・販売のCONTACT<<コンタクト>>
Click for 東京, 日本 Forecast

コンタクトが手がける双眼望遠鏡や星見機材の開発状況、展示イベント、観望会情報などを発信するブログです。ホームページは下のリンクから。

双眼望遠鏡製作・販売のCONTACT<<コンタクト>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
笠井トレーディングMiniフェア・欧州編
昨年11/26(土)~27(日)に中目黒のギャラリーにて笠井トレーディングMiniフェア・欧州編が開催され、見学して来ました。まだ発売前の製品があり、レポートを温めておりましたが(←ウソです)、今月発売の天文雑誌で記事が掲載されましたので、当方のブログでも遠慮なく紹介することにします。

REISE-300D.jpg REISE-200D.jpg TORINO-300DX.jpg

左から、まずはドイツ製のポータブルドブのREISE(ライゼ)-300Dと-200Dの接眼部。接眼部はヘリカルクレイフォードタイプで、市販品では国内初ではないでしょうか。右はTORINO-300DX。-400DXの使い勝手はそのままに購入しやすい30cmになりました。

RD-300DX_1.jpg RD-300DX_2.jpg RD-300DX_3.jpg RD-300DX_4.jpg

今回初お目見えとなったRD-300DX。ドイツ製で、ヨーロッパではかなり人気の製品とのことで、作りは群を抜いて綺麗でした。鏡は欧州も国内もGS製です。収納時は左の画像奥の四角い箱になります。驚きなのは30cmでたったの12kgしかないこと!。

RD-200DX.jpg ZIBGARO-6_1.jpg ZIBGARO-6_2.jpg

左は参考出品のRD-200DX(20cmF4)。テーブルにちょこんと乗る可愛い20cmですが、販売予定なしとのこと・・・。中と右は肩から吊るして覗く15cm反射のZINGARO-6。平らなフレームと八角形の箱になり、これもコンパクト収納。

20111127_1.jpg

最後は入口付近から会場を見たところです。右手のテーブルではワインが振舞われており、やっぱり電車で行くべきだったと深く後悔しました(笑)。

笠井トレーディングのウェブサイトはこちらからご覧下さい。




スポンサーサイト
copyright © 2010 CONTACT all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。