CONTACT’s Engineering Room
双眼望遠鏡製作・販売のCONTACT<<コンタクト>>
Click for 東京, 日本 Forecast

コンタクトが手がける双眼望遠鏡や星見機材の開発状況、展示イベント、観望会情報などを発信するブログです。ホームページは下のリンクから。

双眼望遠鏡製作・販売のCONTACT<<コンタクト>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20年間ありがとう!石川町SLF (2)
石川町SLFと言えばミッドナイトスターパーティー。主催者のご好意で大量の焼きソバや秋刀魚、焼肉が振舞われました。これ目当てに夕食を我慢する人もいたようですが、うちの同好会は胃袋が一人平均4個ほどあるので、当然どちらもしっかり頂きます。

20111012_11.jpg 20111012_16.jpg 20111012_17.jpg

真ん中の画像はスターパーティー開始前に行われた結婚の報告なのですが、実はご両人ともずっと昔からの知人なので、何だかこちらが照れてしまいました(笑)。右は戦闘開始直後の様子ですが、ストロボの光量が全く足りず、殺気が全然伝わりません(泣)。

私達は同好会メンバーを中心に毎年必ずお酒等を献上して、ありがたく食べ物を頂いてきました。無料だからとただ食い漁るだけの人間が結果的にこのイベントを追い詰めた原因の一つなのを忘れてはいけません。

さて、会場にある体育館のホールには、この20年の思い出フォトが綺麗に貼り出されていました。また、玄関には実行委員をねぎらう飾りがありました。(これは知り合いのT-CUTさん作。)

20111012_12.jpg 20111012_13.jpg 20111012_14.jpg

途中、参加出来なかった年もありますが、感慨深いものが多かった。夜更けにしみじみ見ながら、ああ、本当に終了してしまうんだなぁと無力感に包まれてしまいました。結局2晩とも残念ながらまともに天体は見えず、木星を少々見せられた程度でした。

最終日朝のエンディングセレモニー。挨拶する実行委員長は明るく話されていますが、言葉の一つ一つからは20年の重みが伝わってきます。そして、良いニュースも。SLFは来年から田村市星の村天文台に開催地を移し、継承されていくことが正式に発表されました。画像は新しい主催者の大野台長に手渡されるSLFののぼりです。

20111012_18.jpg

スケジュールが全て終了し、母畑レークサイドセンターのこの風景を心に刻みながら片付けをしました。この広々とした会場で思い切りくつろぐことももうないのか・・・。

20111012_10P.jpg

石川町では温泉でお世話になった源園(みなもとえん)も、来れるのは最後かも知れず、2回も入りに行きました。忍者屋敷のような通路が思い出深いです。間違って男湯の戸を思い切りあけてしまったK.C.さんのことも絶対忘れられません。

20111012_19.jpg 20111012_20.jpg

スタッフの皆様、20年間本当にお疲れ様でした。最後の数回だけとはいえ出店できたことをずっと誇りに思っていきます。ありがとうございました!。




関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2010 CONTACT all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。