CONTACT’s Engineering Room
双眼望遠鏡製作・販売のCONTACT<<コンタクト>>
Click for 東京, 日本 Forecast

コンタクトが手がける双眼望遠鏡や星見機材の開発状況、展示イベント、観望会情報などを発信するブログです。ホームページは下のリンクから。

双眼望遠鏡製作・販売のCONTACT<<コンタクト>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PULSAR-102M/マイクロフォーカス接眼部アダプタ
約一年振り、といっても記事で2つ前(笑)ですが、ご注文がありましたので
製作しました。鏡筒はPULSAR-102Mとのことですが、筒が同じなので取り
付け可能でした。

20120216_2.jpg 20120216_1.jpg

ご感想をいただいております。一部、ご紹介します。

「実は、FL102Sも所持していますが、今回はPULSAR-102Mを2インチに
したくてお願いしました。古い鏡筒で35年とか前の物でしょうか?フロー
ライトに比べると当然色が付きますが、長焦点の為かこちらの方が良く
観える気がして観望の際はこちらを出すことが多いです。

生まれ変わり、最新鋭の機体の様で すごく嬉しいです。接眼部を自由に
回転させられるのも良いですね。昨夜はソチを見ながら、ずっといじって
ました。(´▽`)ノ」

気に入っていただけて大変嬉しいです。ありがとうございました。

P.S.
アダプタの記事ばっかり書いていると良い笑いものですね(笑)。早いとこ
正式に製品にラインアップしないと・・・。




関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2010 CONTACT all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。