CONTACT’s Engineering Room
双眼望遠鏡製作・販売のCONTACT<<コンタクト>>
Click for 東京, 日本 Forecast

コンタクトが手がける双眼望遠鏡や星見機材の開発状況、展示イベント、観望会情報などを発信するブログです。ホームページは下のリンクから。

双眼望遠鏡製作・販売のCONTACT<<コンタクト>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
傘歯歯車
yukihiko_aさん、しばらくです。お気遣い大変ありがとうございます。おそらく画像のような機構だと思いますが、光路長と目幅の点で上手くいきませんでした。

kasaba.jpg

傘歯とフォーカサーの間にヘリコイドを入れるのですが、M42ヘリコイド等でも外径が60mmあって外周に傘歯を付けられません。また、ヘリコイドの回転リングが前後するので歯車が噛み合わなくなります。対策としてスプラインで動きを吸収したいのですがやはり外径が大きくなります。直列に入れられたとしても光路長が不足します。
また、歯車の最大径も問題で、画像では半周分削っています。歯の外周だけ削ると歯が変形して修正が困難ですし、特注すると合計何万円もします。M42ヘリコイドは半周で10mm動き、理想的なので惜しいです。左右接眼部の同調機構まで考えたんですが・・・。
フォーカサのノブも鏡筒に干渉寸前で操作しにくそうです。
他の方法としては、ワイヤ、直交ラック&ピニオン、ギアトレイン等を検討してみましたが、どれも今ひとつでした。

上記の結果、現在は市販の接眼部とカムを用いて検討中で、これで何とかなりそうなところまで来ました。まとまった時間を作れず断続的な作業になっていますが、もう少しで難関突破出来るかな、というところです。




関連記事
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。返答早くて驚きました。
やっぱり既に考えてますよね。お役に立てずにすみません。
確かにこんな感じです。自分で言うのも何ですが、あの説明でよくわかりましたね。
>M42ヘリコイド等が丁度良いのですが外径が60mmあって外周に傘歯を付けられません。
うーん、まさしくこのイメージなんですが、外径60mmもありましたか。
外周をゴリゴリと削って歯車に・・・と訳にはいかないですね。
>また、歯車の最大径も問題で、画像では半周分削っています。
外径60mmの外側にとなると直径70mm以上ですか。そのままではちょっと目幅が広すぎますね。
ほんと周り削れないんですかね。(家に帰って見てみよう)
>フォーカサのノブも鏡筒に干渉寸前で操作しにくそうです。
私のは潔く?ピントは回転ヘリコイドです。アイピースの精度より鏡筒のガタの方がよほど大きいので気になりませんw
>上記の結果、現在は市販の接眼部とカムを用いて検討中で、これで何とかなりそうなところまで来ました。
フォーカサのノブにカムつけてって感じですか?上手くいくといいですね。楽しみに待っておきます。
(って、アダンの実様の鏡筒でしたね。出すぎたマネですみません)
2009/04/22 (水) 18:42:14 | URL | yukihiko_a #79D/WHSg[ 編集]
yukihiro_aさん、貴重なご意見ありがとうございます。みんなで遊んでやってください。
YAMAさんへ
海洋冒険家、 白石康二郎さんの言葉
「 投げ出さなければ 夢はかなう 」
パティシエ、 辻口博啓さんの言葉
「 愛すれば何事も苦にならない 」 
以上、よろしくお願い致します。
2009/04/23 (木) 12:47:41 | URL | アダンの実 #79D/WHSg[ 編集]
yukihiko_aさん、今晩は。
M42ヘリコイドの回転リングの厚みは1mmちょっとしかないので、削るのも作り直すのもほぼ無理かと思いますよ。
ノブが鏡筒に近いのは、第2斜鏡から先が長くなる分、その手前が短くなるからでして、他の案では十分手は入ります。光路長一定の法則です(笑)。
フォーカサにヘリコイドを用いると光路長が20~30㎜短縮出来て設計が楽になって良いですよね。何故R&P(又はCF)かというと、眼視での素早い操作性を求めているからです。まあ、双眼鏡と同じにというならヘリコイドでいい筈なんですが(笑)。
>フォーカサのノブにカムつけてって感じですか?
それをやると、ピントをいじると目幅が変わりますよ(笑)。フォーカサ自体を動かすということです。
2009/04/23 (木) 21:47:50 | URL | YAMA #79D/WHSg[ 編集]
アダンの実さん、毎度心配ばかりかけて済みません。もう少し頑張らせて下さい。
今日の午後、鏡筒バンドの改良版が届きまして、鏡筒と合体させてみました。あとで画像を送りますね。(メーカー発表前の製品なのでここでは画像を掲載できず、申し訳ございません。>ALL)
2009/04/23 (木) 21:54:04 | URL | YAMA #79D/WHSg[ 編集]
アダンの実さん、こだわりの一品、ステキな鏡筒になりそうですね。
うらやましいです。
YAMAさん、
>M42ヘリコイドの回転リングの厚みは1mmちょっとしかないので、削るのも作り直すのもほぼ無理かと思いますよ。
無理ですね。結局ヘリコイド自体を完全自作する必要があり現実的ではないですね。
>フォーカサにヘリコイドを用いると光路長が20~30㎜短縮出来て設計が楽になって良いですよね。
楽と言うかもう何も考える必要も無かったです。
今製作中の物は、左右の斜鏡が同時に動く斜鏡移動式のフォーカサなので一応CFです。ただガタ取る為に固めにしてるので、すばやい操作は全く不可能ですが。
>それをやると、ピントをいじると目幅が変わりますよ(笑)。フォーカサ自体を動かすということです。
あ、ですね。目幅のノブにカムつけて・・・と言いたかったんですが、なんにせよ楽しみに待ってます。
2009/04/24 (金) 10:16:16 | URL | yukihiko_a #79D/WHSg[ 編集]
> 今製作中の物は、左右の斜鏡が同時に動く斜鏡移動式のフォーカサなので一応CFです。
それは面白そうですね!。出来上がったら是非見せて下さい。
2009/04/25 (土) 15:01:13 | URL | YAMA #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2010 CONTACT all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。