CONTACT’s Engineering Room
双眼望遠鏡製作・販売のCONTACT<<コンタクト>>
Click for 東京, 日本 Forecast

コンタクトが手がける双眼望遠鏡や星見機材の開発状況、展示イベント、観望会情報などを発信するブログです。ホームページは下のリンクから。

双眼望遠鏡製作・販売のCONTACT<<コンタクト>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15cm双眼・基本光路図
あっという間に年の瀬です(汗)。
ウェブサイト整備や本業の設計作業で一時ストップしていました15cm双眼の基本光路図と鏡筒のイメージを作りました。

20091228.jpg

これが乗るFRP架台と耳軸が完成していますので設計を早く進めねば・・・なのですが、年末年始は急ぎの機械設計があって休みなしです。それから極秘プロジェクトが一件・・・。




関連記事
コメント
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。ところでこの双眼反射の全長はどれくらいでしょうか?極秘プロジェクトの方も気になりますね、、、。もしかして、アレ?
2010/01/05 (火) 11:20:45 | URL | アダンの実 #79D/WHSg[ 編集]
こちらこそよろしくお願いいたします。
この鏡筒の全長は約1150mmです。分割なしなので設置・撤収はかなり早そうです。像も普通の倒立像です。F8という口径比の賜物。上手く行けば15cmに関してはDualityタイプではなくこちらをラインアップするかも知れません。
極秘プロジェクトは一度挑戦しかけたアレですが、あちらを立てればこちらが立たずでまた悩みそうです。
それから、銘板お待たせしていまして大変申し訳ありません。機種名やシリアルナンバーだけではつまらないので、オーナープレート的なものにしようかと思っていますが、これはこれでコストがかかるので悩み中です。
2010/01/05 (火) 23:02:44 | URL | YAMA #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2010 CONTACT all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。