CONTACT’s Engineering Room
双眼望遠鏡製作・販売のCONTACT<<コンタクト>>
Click for 東京, 日本 Forecast

コンタクトが手がける双眼望遠鏡や星見機材の開発状況、展示イベント、観望会情報などを発信するブログです。ホームページは下のリンクから。

双眼望遠鏡製作・販売のCONTACT<<コンタクト>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャパンバードフェスティバル2010 (1)
10/23(土)、ジャパンバードフェスティバル2010に行ってきました。今回は出店ではなく見学です。以前から検討中の汎用架台の調査のためです。と言いながら、半分以上は趣味です(笑)。

10数年前に鳥見や写真撮りにはまっていまして、長らく遠ざかっていましたが、このところふつふつと鳥見がしたくなっていたところでした。前々から行ってみたかったイベントであり、前述の調査を兼ねることでやっと実現しました。

朝8時過ぎ、15cm双眼のご注文をいただいているK様と車で出発ました(~同じ市内なのです)。駐車場が少ないので予定より1時間早く出発し10時半過ぎ到着、ぎりぎり停められた感じでした。

20101025_1.jpg 20101025_2.jpg 20101025_3.jpg

上の画像はここ数年バードウォッチング市場に進展著しいBORGのブースです。久々の出店且つこれだけの種類を並べたのは珍しいとのことで、とてもラッキーでした。右はメイン会場の遠景(これでもほんの一部)です。

到着早々、約束していたLast Longingさんとばったり出会い、午後に船上ウォッチングがあるとのこと。予約券を取っていて下さり、感謝感激です。お互い見たいものがあるので一旦別れました。

面白いブースは色々あるのですが、とりあえず機材関係を見て回りました。双眼鏡やフィールドスコープの実機がたくさんテイスティングでき、眼の保養になりました(笑)。20年来愛用しているPENTAXの8x42DCFをペンタのブースにあった最新型と較べてみましたが、やっぱり最新型は良いですねぇ。説明員の方に、これは愛着があって手放せないんですよ、とお話したら、とても喜んでいました。(続く)




関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2010 CONTACT all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。