CONTACT’s Engineering Room
双眼望遠鏡製作・販売のCONTACT<<コンタクト>>
Click for 東京, 日本 Forecast

コンタクトが手がける双眼望遠鏡や星見機材の開発状況、展示イベント、観望会情報などを発信するブログです。ホームページは下のリンクから。

双眼望遠鏡製作・販売のCONTACT<<コンタクト>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15cm双眼、量産型開発決定!
ありがたいことは続き、つい先日、15cm双眼望遠鏡の量産型のご注文を
いただきました。大分時間を経ましたが、ずっとやりたかった仕事が遂に
始まります!。

20110519_1 20110519_3

量産型は更なるコスト低減のため部品減らしと組立性アップに重点をおきます。
(プロトタイプは軽量化のため細かな部品が多く調整も少々難しい面があった。)
複数の案をずっと暖めてきているので、早いところ設計に入りたくてむずむず
しています(笑)。

プロトタイプの開発経緯は以下のリンクからどうぞ。
15cm双眼零号機・・ではなくK様15cm双眼望遠鏡

何故テストタイプがないのか等というヲタクな疑問は持たないで下さい(笑)。
検討の折々に3Dモデルを紹介していきます。ではお楽しみに!。

P.S.
愛称は「りょうさん」で行こうと思います。(両○勘△ではありません。)




PULSAR-102M/マイクロフォーカス接眼部アダプタ
約一年振り、といっても記事で2つ前(笑)ですが、ご注文がありましたので
製作しました。鏡筒はPULSAR-102Mとのことですが、筒が同じなので取り
付け可能でした。

20120216_2.jpg 20120216_1.jpg

ご感想をいただいております。一部、ご紹介します。

「実は、FL102Sも所持していますが、今回はPULSAR-102Mを2インチに
したくてお願いしました。古い鏡筒で35年とか前の物でしょうか?フロー
ライトに比べると当然色が付きますが、長焦点の為かこちらの方が良く
観える気がして観望の際はこちらを出すことが多いです。

生まれ変わり、最新鋭の機体の様で すごく嬉しいです。接眼部を自由に
回転させられるのも良いですね。昨夜はソチを見ながら、ずっといじって
ました。(´▽`)ノ」

気に入っていただけて大変嬉しいです。ありがとうございました。

P.S.
アダプタの記事ばっかり書いていると良い笑いものですね(笑)。早いとこ
正式に製品にラインアップしないと・・・。




謹賀新年
20140101.jpg

平素の疎遠をお詫びし皆様方のご健康とご多幸をお祈り申し上げます

                               平成二十六年 元旦

適当な画像がなかったので1999年の年賀状の使い回しです。もういい加減
誰も覚えていないだろうということで(笑)。

で、当然、当時はデジイチを持っている訳はなく、写真をスキャンしたもの
です。当時販売されていたデジタル一眼を調べてみたら

キヤノン、同社デジタル一眼レフカメラ「EOS DCS3」の後継機種となる
「EOS D2000」を発売。有効200万画素、定価198万円。

とありました。最上位のEOS DCS 1 は600万画素で360万円でした。良い
世の中になったものです。

さてさて、すっかり更新が滞ってしまいましたが、開発物は微速前進ながら
進めています。公開できるようになりましたらぼちぼちアップも増えていく
ことと思います。(試行錯誤を曝しても意味ないですので・・)

それでは今年もよろしくお願い申し上げます。




FL102S/マイクロフォーカス接眼部アダプタ
このところこのアダプタの問い合わせが多く、ご注文をいただきました。

20130308_1.jpg 20130308_2.jpg 20130308_3.jpg

同じアダプタを毎回記事にするのも妙なので、いずれカタログ製品化しようかと思います。

話題はそれますが、アルマイトについては、処理メーカーに行き来する時間やガソリン代のほうがアルマイト代よりはるかにかかっています。今後は多少価格アップになるかも知れません。悪しからずご理解いただければと思います。

(3/10追記)
取り付けた画像とコメントをいただきましたので紹介いたします。

20130310_2.jpg 20130310_1.jpg

「アダプターは無事到着し、ぴったり取り付けることができました。この鏡筒は、25年ほど前に購入したものですが、現役で十分使えています。(中略) この度、アダプターを作成頂き2インチ化もできましたので、いろいろなパーツ類も使えるようになりました。ありがとうございました。」

お手数をおかけいたしましたが、お役に立てたようで良かったです。




退院しました。
昨日退院しました。関係者の皆様、ご心配をおかけいたしました。面倒なので詳細は割愛しますが、いずれ本修理しなければならないそうで、仮釈放のようなものです。無罪放免にはならなかった。

今年も年末年始は通常通り仕事をしていたので、実質的に1ヶ月遅れの正月休みとなりました。リーマンショック以降、全てが狂いっ放しです。ま、自業自得ですね、自営業は。




copyright © 2010 CONTACT all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。